片岡 葵 Aoi Kataoka

大阪医科大学 研究支援センター 医療統計室 研究支援員
東京医科大学公衆衛生学分野 専攻生

学歴

2012年3月 大阪大学医学部保健学科看護学専攻 卒業
2014年3月 大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻博士前期課程 修了
2015年10月 東京医科大学公衆衛生学分野 専攻生 現在に至る

職歴

2014年5月 大阪府吹田保健所企画調整課 臨時的任用職員(保健師)
2015年4月 文京区役所保健衛生部文京保健所保健サービスセンター本郷支所保健指導係(保健師)
2018年4月 現職

主な研究・専門分野

研究・専門分野

健康格差・記述疫学・産業保健

所属学会

  • 日本疫学会
  • 日本公衆衛生学会
  • 産業衛生学会
  • 日本運動疫学会

主な業績

  1. 片岡 葵, 菊池宏幸, 小田切優子, 大谷由美子, 中西 久*, 下光輝一, 井上 茂. ストレスチェック制度における 2 つの高ストレス者判定方法の比較. 日本産業衛生学雑誌(in press), 2020
  2. Fukushima, N., Amagasa, S., Kikuchi, H., Kataoka, A., Takamiya, T., Odagiri, Y., Machida, M., Oka, K.*, Owen, N.*, Inoue, S. Associations of older adults’ excursions from home with health-related physical activity and sedentary behavior. Archives of Gerontology and Geriatrics (in press), 2020
  3. 片岡葵、菊池宏幸、清原康介、安藤絵美子、渡邊亮、村木功、伊藤ゆり. 住民参加型アクションリサーチによる飲食店の受動喫煙対策:東京都文京区版ケムラン. 78回日本公衆衛生学会総会/口演発表
  4. 片岡葵、谷口高平、小村正和、福井敬祐、伊藤ゆり.院内がん登録と生体試料を用いた臨床・疫学研究レビュー:バイオバンク事業におけるがん登録の活用可能性について.第28回日本がん登録協議会/口演発表
  5. 片岡葵、福井敬祐、佐藤倫治、中谷友樹、伊藤ゆり.市町村別地理的剥奪指標からみた健康寿命の格差の計測.第29回日本疫学会学術総会/ポスター発表
  6. 片岡葵、菊池宏幸、高宮朋子、福島教照、小田切優子、井上茂.地域在住高齢者の目的別の外出と主観的健康観の関連~5年間のコホート研究より~.181回東京医科大学医学会総会

Copyright (C) Research & development Center, Osaka Medical College. All Rights Reserved.